使い方はあなたしだい
Happy Learning!

写像

二つの集合の間の要素の対応を「写像」という。集合と写像を用いることによって多くの数学的対象が定義されている。すなわち、写像が分からなければ多くの高等数学は理解できない。ここでは写像の基本的な性質などについて学ぶ。
( この教材は「集合論問題集」の子教材です )

  • 教員: 花木 章秀


この教材は2008年07月01日(火)に登録されました。

IPアドレス: 54.226.132.197
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules