使い方はあなたしだい
Happy Learning!

裁判所の組織と権能

司法権(具体的な争訟について、法を適用し、宣言することによって、これを裁定する国家の作用)は、最高裁判所と下級裁判所(高等裁判所、地方裁判所、家庭裁判所、簡易裁判所)によって行使される(76条1項)。 通常の裁判所の系列から独立した特別裁判所は、設置できない(76条2項前段)。行政機関による裁判は、それが通常の裁判所に上訴できるのであれば、認められる(76条2項後段)。 裁判所は、法令や行政処分の憲法適合性を審査する権能をもつ(81条)。違憲審査権は、司法権の範囲内で行使できる。
( この教材は「裁判所と司法権・違憲審査権」の子教材です )

  • 教員: 柳瀬 昇


この教材は2009年03月23日(月)に登録されました。

IPアドレス: 54.80.174.49
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules