使い方はあなたしだい
Happy Learning!

プライバシーの権利

プライバシーの権利とは、かつては、「私生活をみだりに公開されない法的保障ないし権利」と狭く定義された(「宴のあと」事件東京地裁判決(東京地判昭和39年9月28日判時385号12頁))。 今日では、自己に関する情報をコントロールする権利として理解する見解が有力である。 プライバシーの権利を自己情報コントロール権としてとらえると、個人の人格的生存に関わる重要な私的事項を、公権力の介入なしに各人が自律的に決定できる自由が、情報プライバシー権とは別個の憲法上の権利と解されることになる。
( この教材は「幸福追求権」の子教材です )

  • 教員: 柳瀬 昇


この教材は2009年03月19日(木)に登録されました。

IPアドレス: 54.167.62.170
Copyright © 2018 Shinshu University Learning Modules