使い方はあなたしだい
Happy Learning!

憲法と人権の限界(1)

今回と次回は、人権の総論部分を扱います。今回は、人権の享有主体性についての議論です。 日本国憲法第3章の表題は、「国民の権利及び義務」とされています。では、一般の国民ではない法人や外国人は、人権の享有主体となりうるでしょうか。
( この教材は「日本国憲法」の子教材です )

  • 教員: 柳瀬 昇


この教材は2009年03月19日(木)に登録されました。

IPアドレス: 54.145.118.24
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules