使い方はあなたしだい
Happy Learning!

法学の全体像と憲法学の位置

法律学の世界は、基礎法学(法哲学・法理学、法史学・法制史、比較法、外国法、法社会学など)、法解釈学(憲法学、民法学、刑法学、商法学、民事訴訟法学、刑事訴訟法学など)、立法学に大別できる。 憲法学は、憲法典(具体的には、日本国憲法)を解釈する学問である。 すべての実定法は、憲法の定めるところに基づき(41条、59条)、憲法の許す範囲内で(98条)、制定される。憲法に違反する国家行為は(立法も)すべて無効である(81条、98条)。
( この教材は「憲法を学ぶ意義」の子教材です )

  • 教員: 柳瀬 昇


この教材は2009年03月19日(木)に登録されました。

IPアドレス: 54.158.21.176
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules