使い方はあなたしだい
Happy Learning!

紛争への介入

非人道的な行為が繰り返される紛争にどのように国際社会は対処するか、模索が続いています。国家が国民の安全を保障できない場合、国際社会には、何らかの対応が求められます。軍事的な強制措置の必要性も否定できません。人道的な軍事介入はどのような場合にどのような手段で正当化されるのでしょうか。はじめに、軍事的介入・人道的介入とは何か、基礎知識を整理します。次に大規模な軍事介入がなされた旧ユーゴスラビア紛争の事例について、それが「人道的介入」として適切なものだったかを検証し、紛争への対応の課題を整理します。後半では、難民問題の変化と現在の課題を学習します。紛争が起きると必ず難民問題が生じます。難民をどのように保護するか。冷戦後の紛争に伴う大規模な難民問題の発生への対応から、難民問題への対処は大きな変容を迫られました。最後に日本の難民受け入れについても問題点を整理します。
( この教材は「国際政治」の子教材です )

  • 教員: 美甘 信吾


この教材は2008年07月30日(水)に登録されました。

IPアドレス: 54.198.221.13
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules