抵当権の及ぶ範囲 - ウインドウを閉じる