使い方はあなたしだい
Happy Learning!

山本 洋雄



教材画像 教材名-
情報技術動向と社会

情報技術動向と社会

情報技術の動向を学び、洞察力を涵養できるようにする。
大学とe-learning

大学とe-learning

大学でもe-Learningを積極的に活用するようになってきた。その背景と今後の動向などを学ぶ。 (...
e-learningとメディア

e-learningとメディア

e-Learningなどのメディアを活用することにより、知識を学んだり、擬似体験したり、考えさせることもできる。...
…から見たe-learningシステムの必要機能

…から見たe-learningシステムの必要機能

『学習成績と学習時間のデータから見たe-learningシステムの必要機能』...
…からみたe-Learning コンテンツの要点

…からみたe-Learning コンテンツの要点

『成績向上の傾向からみたe-Learning コンテンツの要点』...
…からみたe-Learning オーサリングの改善

…からみたe-Learning オーサリングの改善

『教材作成時間分析からみたe-Learning オーサリングの改善』...
投資対効果

投資対効果

教育も人材への投資です。少ない投資でより高い効果を上げるにはどうしたら良いのでしょうか。そのためには...
今後の展望

今後の展望

電子メディアと従来の紙メディアとは本質的な違いがあります。どのような点が違うかを考えてみましょう。 (...
小テスト

小テスト

「大学とe-Learning」、「e-Learningとメディア」、「学習成績と学習時間のデータからみたe-Learningシステムの必要機...
小テスト

小テスト

「成績向上の傾向からみたe-Learningコンテンツの要点」、「教材作成時間分析からみたe-Learningオーサリング・ツ...

IPアドレス: 54.226.113.250
Copyright © 2017 Shinshu University Learning Modules